朝 6 時から働く超朝型エンジニアの一日 #Zaim

おはようございます。Zaim で iOS アプリ開発をしている watura です。今日は私の一癖ある働き方について紹介していきたいと思います。

Zaim では、始業時間をある範囲で自由に決められる制度があります。5  時から 10 時の間に業務を開始し、そこから 8 時間の勤務と 1 時間の休憩を入れるという勤務体系です。まるでフレックス制度のようですが、勤務時間自体は固定なのでフレックスではありません。

10 時ぴったりから始める人もいますし、9 時台や 8 時台に開始しますという人もいます。そんな中、私は 6 時台には出社して開始するという生活を 2015 年 11 月くらいから続けています。

以下、よく聞かれる質問に回答していきます。

6 時から働いたら何時まで仕事なの?

15 時です。

仕事終わった後は何をしているの?

ジムに行って筋トレしたり、手ごねパンを焼いたりしています。

16 時台や 17 時台はジムが割と空いている時間なので、いつも非常に快適に筋トレに励むことができています。

ただ、スタジオ系はあまりないので、黙々と筋トレするか、トレッドミルとかで有酸素に励むということしかできていないです。まあ、筋トレが楽しいのでスタジオには参加しなくてもいいかなとも思っています。

いつも何時に寝ているの?

22 時には寝るようにしています。

いつも何時に起きているの?

4〜5 時台です。

飲み会とかどうしているの?15 時以降、暇じゃない?

多くの場合、ジムに行ってカロリーを消費してから飲み会に行きます。

会社の飲み会であれば渋谷近辺になることが多いので、会社近辺のジムに行って、筋トレをし、お風呂に入ってから、オフィスに戻り、飲み会の時間まで待機しています。勉強会とかに参加する場合も、ジムに行ってから参加するというのが多いですね。

飲み会の次の日はゆっくり出社するの?

 基本的にしないです。制度的には、次の日にゆっくり出社するという選択は可能です。

それだと起きるの大変じゃないの?

超眠くて大変ですが、気合いと根性、カフェインの力で頑張っています。

そんなに早く帰ってミーティングとか大丈夫なの?

念のため、Google カレンダーで 15 時半以降は私は勤務時間外ですって出るように設定しています。ありがたいことに、ある程度まわりの方も考慮してくれるので助かります。

以下の記事でも書いたのですが、この早朝制度を利用すると、最大で 14 時に勤務終了となります。つまり、ほぼ半休をとったのと等しい時間に勤務が終了します。そこから旅行に行くと、夜から出発や有給を利用して出発に比べて圧倒的に効率よく時間が使えるようになります。

この記事は基本的に朝 6〜7 時台に書かれましたが、Zaim 社内の都合上早朝とは呼べない時間帯に投稿されました。

株式会社 Zaim では朝から一緒に働く仲間を募集しています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

63

watura

#スタートアップ 記事まとめ

スタートアップが手がけたnoteが集まるマガジンです。スタートアップが読むべき、知るべきnoteも選んでいきます。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。