Zaim スタッフの頭の中

79
ノート

全 23 品!私たちの買ってよかったモノ 2019 年版 #Zaim

Zaim 経営企画担当の kotomi です。令和最初の師走もそろそろ近づいてきた、11 月終盤。 この季節がやってまいりました!そうです、毎年恒例「Zaim 今年の買ってよかった」発表です。これまで、社内の忘年会行事として発表していたものを昨年初めて公開したこちら。年を重ねるごとに候補も増え…今回も厳選版をご紹介します!

※ 記載価格はすべて note 公開時点です

(1)ポンパドール「カモ

もっとみる

エンジニアの「モブプロ」を応用!ユーザーサポートチームで「モブサポート」を実践してみた #Zaim

こんにちは、 Zaim のユーザーサポートチームです。

最近、私たちはモブプログラミング(モブプロ)という開発手法を応用した「モブサポート」をはじめました。

3 人以上でディスカッションしながら開発を進めるという「モブプログラミング」という言葉は、エンジニアでなくても聞いたことがある方はいるのではないでしょうか。

モブプロは簡単に言うと、みんなで画面をみながらわいわいプログラミング(またはそ

もっとみる

iOS 開発一年目のエンジニアが iOSDC Japan 2019 で特に勉強になったセッション 3 選 #Zaim

こんにちは、Zaim で iOS の開発を担当している @tx-tem です。

2019 年 9 月 5日(木)~9 月 7 日(土)、早稲田大学キャンパスにて開催された、iOS 関連の技術の祭典である「iOSDC 2019」に参加してきました。本記事では、このうち私の聞いたセッションで特に印象に残ったものを、いくつかご紹介します。

Swift におけるインポートとリンクの仕組みを探る

岸川

もっとみる

iOSDC Japan 2019 に参加してきました #Zaim

iOS チームの @macneko です。
2019 年 9 月 5 日(木)〜2019 年 9 月 7 日(土)に開催された iOSDC Japan 2019 に参加してきましたので、レポート記事にまとめました。

iOSDC への思い

iOSDC は 3 年連続での参加となりますが、毎年趣向が凝らされていてセッションはもちろんのこと、ノベルティやイベントグッズも楽しみにしています。
その中で

もっとみる

フロントエンドエンジニアじゃないけれど React を書きたい人のための実践入門(後編) #Zaim

Zaim でサーバーサイドやフロントエンドを担当している takeshy です。先日の note の続きです。

後編は React でUIの開発に活用できるカタログツールである「Storybook」と、コンポーネントの記述で使う Javascript を拡張した構文「JSX」について掘り下げてみます。

Storybook

Presentational Component は再利用性が高いため

もっとみる

フロントエンドエンジニアじゃないけれど React を書きたい人のための実践入門(前編) #Zaim

こんにちは、Zaim でフロントエンドやサーバーサイドの開発を担当している takeshy です。

Zaim では Web 版を大幅に作り直す計画があり、そのための技術として Go, React, TypeScript などを採用することが決まっています。

Zaim は、iOS や Android といったアプリ開発者が比較的多く在籍している会社です。そうした「フロントエンド以外の開発担当者」

もっとみる

おさいふの”見える化”がはかどる、「つけない家計簿」って? #Zaim

普段はキャッシュレス決済を使いまくって、現金をうっかり家に忘れる Zaim 広報チームのあくやんです。

「ポイントがたまっていますが使いますか?」と、聞かれることがある。
普段、キャッシュレス決済が便利でお得で言うことない!とおもっていたけど、ちょくちょくポイントについて聞かれる度に「うまく使えてない部分もあるのかも」と気になる。

あれだけ色んな Pay 系サービスでお得な還元キャンペーンがあ

もっとみる

Go+Block Kit で作る ChatOps「猫 Ops」 #Zaim

Zaim のインフラチームの尾形です。

今回は、今さら感はありますが ChatOps の導入をご紹介したいと思います。

元々 Zaim ではデプロイを Jenkins の UI からポチポチしていました。しかし前所属では Ruboty を利用した ChatOps を活用していたため、Jenkins にログインしてポチポチーという作業が中々に耐え難く、導入を決めました。

ChatOps とは?

もっとみる

ユーザーに最適な形で情報を伝えよう - アラート系 UI をまとめてみた #Zaiam

アプリでユーザーへ何らかの案内や説明をしたいとき、いろんなUIの表現がありますね。どんなときに何を使ったら良いのかわからなかったので、まとめました。

アラート系 UI にはどんなのがある?

アラート系とは、ここでは以下のコンポーネントを指しています。

スナックバー
数秒で自動的に消えるメッセージ。

バナー
ユーザーが操作しない限り表示され続けるメッセージ。
置いたまま他の操作も可能。

もっとみる

Empty State をまとめてみた #Zaim

アプリの UI で、コンテンツがない空の状態(= Empty State )を伝えたいとき、みなさんはどうしていますか?
先日それで悩むことがあったので、どんなパターンがあるのか調べてみました。

1. コンテンツの状態を説明するパターン

「〇〇はありません」といったように、「コンテンツがない」ことを伝えるもの。

メリット
シンプルでわかりやすい。

デメリット
どんなアクションをしたらこの場

もっとみる